アウトドア

【GARMIN INSTINCT ガーミン インスティンクト】 3年以上使用し、実際の使用感、バッテリーのもち具合をお伝えします

ふじのん
ふじのん
こんにちは、ふじのんです。
わたしが愛用しているGPSスマートウォッチの、ガーミンインスティンクト続報です。

現在、愛用しているガーミンですが、2019年1月に購入し、もうすぐ4年をむかえようとしています。

最近、Apple Watch Ultra(アップルウオッチウルトラ)なんてのも発売されていますが、わが相棒ガーミン インスティンクトについてお伝えします。

ガーミン インスティンクトは簡単にいうと、GPSの信号をキャッチすることができるタフネスGPSウオッチになります。

【無料】ガーミン インスティンクトのベルトループ(遊環)の交換手続き・手順 ガーミン インスティンクトのユーザーのみなさん!! インスティンクトのベルトループ(遊環)がちぎれてしまって悩まれている方...

GARMIN INSTINCT CROSSOVERが発表されましたね!!

ふじのん
ふじのん
気になるモデルの発表!!日本発売が待ち遠しい!!

GARMIN INSTINCTを購入しようとしたきっかけは?

購入しようとしたきっかけは、当時使用していた歩数計が故障してしまい、歩数計を更新しようと思いましたが、ガジェット好きの性が騒いでしまいました。

そこで、歩数計としての機能を代用できるスマートウォッチを検討してみることにしました。

当時アップルウオッチもあったように記憶していますが、可愛らしいデザインが私には刺さりませんでした。

購入の際参考にした動画

ITAGAKI.TV

動画を見てワクワクがとまらなかったですね〜

スントも好きですが・・・

スントももちろん好きなメーカーでありますが、なぜか購入には至りませんでした。お値段もそこそこ高いですしね。

よさそうなスマートウォッチを探したところ、ガーミン インスティンクトに食指が伸びたのであります。
決して安いものではありませんが、この時購入してよかったなぁと思っています。

ガーミン インスティンクトの紹介

ガーミン インスティンクトはいわゆるスマートウォッチです。ガーミンスマートウォッチシリーズの中でもカジュアル路線に振ったもので、シリーズの中でもお得な方の値段設定です。

お得といっても、3万円台の値段はするので、歩数計をこれまで愛用してきた私にとっては「清水の舞台から飛び降りる」覚悟は必要だったことは言うまでもありません。

あぁ、素晴らしき機能

ふじのん
ふじのん
機能は多岐にわたります。

・アメリカ国防総省MIL規格「MIL-STD-810G」準拠の高い耐熱性・耐衝撃性および耐水性を実現。
・3軸電子コンパスと気圧高度計を内蔵。更に複数の衛星測位システム(GPS、GLONASS、みちびき、Galileo)に対応しており、GPSのみの場合と比べて電波の受信しにくい環境でも測位を可能とします。
・日々の心拍数、アクティビティ、ストレスをモニタリング。
・互換のスマートフォンとペアリングすれば、内蔵されたスポーツアプリでのアクティビティの終了後、GarminConnectオンラインフィットネスコミュニティへ自動的にアップロードすることもできます。
・TracBack機能を使って、同じルートでスタート地点に戻れるようにナビゲート。Garmin Exploreウェブサイトとアプリを利用して事前にトリップルートを計画。
・バッテリー寿命:スマートウォッチモードで最長14日、GPSモードで最長14時間、UltraTracモード(設定により異なります)で最長35時間。
GARMIN公式サイトより引用

憧れ

現在販売されている『Instinct 2 Dual Power』モデルなら、ソーラー充電や、非接触決済Garmin Payも搭載されているので、財布やクレジットカード等持っていなくてもちょっとした買い物はできるのでかなり便利だと思います。
でも、まだ、今使っている初代インスティンクトが現役バリバリなので、買い替えまでするのは躊躇してしまいます。
ただ、ソーラー充電できる機能が搭載された新型は、アウトドアで活躍するGPSウオッチとしてとんでもないものを手に入れた機能と言わざるを得ません。
縦走などで数日行動する場合、なかなか充電する設備が整っているとは言えません。そんななか、太陽からのエネルギーで充電できるなんてすばらしいですよね!!

ちょっと、興奮してしまいました(笑)

ふじのん
ふじのん
それだけ、活用していて相棒感半端ないインスティンクトなのです。

ふじのん
ふじのん
 Instinct 2は大きめのサイズ、小さめのサイズ等ラインナップが豊富です。
選ぶ楽しさはさらに倍増かもですね。

ところで、バッテリー持ちはどうなん?

前置きが長くなってしまいました。。。

3年以上使用してみてバッテリーのもち具合はどうなのかという点について述べていきます。

ふじのん
ふじのん
使用する条件としては、入浴以外は眠っているときも、腕にはめます。睡眠のログも取ります。バックライト設定は5%、スマートフォンの通知はオフ設定です。
ウオーキングのログを毎日1日30分〜40分くらい取得する。
それで、バッテリーがどの程度減っていくのかを見ていくことにしました。

使い始め 初日2022年8月24日

バッテリーを満タンの状態にします。

ふじのん
ふじのん
バッテリー満タンの写真がなくめんぼくないです。

早朝、散歩コースを30分ほど歩きました。
夜19時の段階でのバッテリーインジケータの表示にご注目ください。

ひとメモリ減っていますね。

ガーミンコネクトというアプリがあり、それでアクテビティの確認ができます。

これは、槍ヶ岳登山に行った時のログです
ふじのん
ふじのん
可視化できるので、振り返りの時間がとても楽しい♪

この日は、ウォーキングにてGPSログを取得しました。
計測した時間は、30分52秒で距離は2.32Kmとなっています。
アプリの写真を載せたいところですが、住んでいる地域の地名が載っているのでやめておきます。
で、24時までの歩数は11,971歩でした。

2日目

翌、8月25日の状況です。

ふじのん
ふじのん
写真撮ってませんでしたね。
すみません。

この日も定番の散歩コースを歩きました。
ウォーキングにてGPSログを取得し、計測した時間は、27分38秒で距離は1.86Kmとなっています。
24時までの歩数は11,868歩でした。

3日目

8月26日の状況です。

この日もウォーキングにてGPSログを取得し、計測した時間は、29分15秒で距離は1.65Kmとなっています。
24時までの歩数は10,709歩でした。

4日目

8月27日の状況です。

ふじのん
ふじのん
この日も写真を撮り忘れてしまっていました。
ここまでくると撮り忘れというよりはあえて撮っていなかったといったほうがいいのかもですね。

この日もまたまた定番の散歩コースを歩きました。
ウォーキングにてGPSログを取得し、計測した時間は、42分35秒で距離は2.00Kmとなっています。
24時までの歩数は11,747歩でした。

5日目

8月28日の状況です。

朝活のウオーキングのログを取ったあとの写真です。

この日もまたまた定番の散歩コースを歩きました。
ウォーキングにてGPSログを取得し、計測した時間は、29分15秒で距離は1.65Kmとなっています。
24時までの歩数は10,709歩でした。

写真を見てもらえばわかるように、バッテリーインジケーターはあと残りひとメモリ分しかないですね。

このままでは日中バッテリー切れになる可能性が高いので、充電することにしました。

まとめ

製品の個体差はあると思いますが、わたしの今回のこのような使い方であれば、途中充電しなくても満充電であれば、4日間は使用することができるということがわかりました。
バッテリーの持ちは必要十分かなと思います。

もっとバッテリーもちの良いモデルもラインナップされています。

購入してからの日数を考慮しても、バッテリーの持ち具合としては、非常に使い勝手は良いのではと感じています。しょっちゅう充電をするというのも、手間ですからね。

ただし、登山の際長時間活動ログを取得する場合は、毎日充電する必要はあると思います。

以上、バッテリーの減り具合の検証、感想、簡単なレビューお伝えしました。

ふじのん
ふじのん
記事投稿時、購入日を2019年12月としていましたが、よくよく確認したところ2019年の1月でした。すみませーん、訂正いたします。

今回紹介したのはこの下のリンク商品です。

ABOUT ME
ふじのん
カングー乗りです。 アウトドアスポーツ好き。 趣味でベーグルを焼いています。 以前は電気関連の技術職でした。現在は医療従事者。第5回公認心理師国家試験合格。 子育てや仕事など、日々忙しい毎日ですが、家族と楽しみを分かち合いながら暮らしております。最近はFPVドローンや消しゴムはんこ作りにはまってます。 よろしくお願いしまーす。
advertisement