わけちょらん

【わが家の収入源】お金が働くとは

わが家の収入源は、私の勤労収入と株式投資によるキャピタル・インカムゲインの二本柱です。

ただしキャピタルゲインに関しては、センスがないので、大きくは望んでいません。

長期投資のスタンスです。

その他は、スズメのなみだ程度ですが、アンケートサイトのポイントがあります。
ある程度貯まったら、銀行口座に入金するようにしています。
毎月数千円の入金になりますので、バカにはできません。

また、楽天経済圏にも足をつっこんでいるので、ポイ活もなるべく意識するようにしています。

そんななか、今回のコロナショックで、やってはいけない損切りをしてしまい、リスク資産は目減りしてしまいました。

勉強、経験不足でしたね。。

しかし、未だ少なくはありますが、保有しているリスク資産はあるので、そこからの配当金は頼もしい存在です。

投資というリスクを背負っている代わりに、株主になり、企業の方たちが働いてくれているおかげで、配当金を得ることができます。

とても、ありがたいことです。

これは、いわゆる「お金に働いてもらう」というやつですね。

「私はお金のために働いているわけじゃない!」「お金が私のために働いているのだ!」

 

金持ち父さん貧乏父さんの一節にありますが、この言葉をはじめて聞いたときは、ピンときませんでした。

でも、実際に投資を始めてみると、とても実感します。
「あー。お金に働いてもらっているんだなぁ。」って。

コロナショックにより、証券口座を開設した方がとても多いと聞きます。
日本人は投資をする割合が欧米に比べると少ないので、とても良いことだなと思います。

お金の勉強も、人生においてとても大切で、死ぬまでついてきますもんね。

・リスク資産への投資だけでなく、家計を見直すこと。
・自分たち家族に対しての、自己投資は惜しみなく行う。

などなど、実行していきます。

息子はまだ、小学校低学年ですが、妻や私の経験を伝え、少しでも金融リテラシーを高められるようになればなぁと考えてます。

2020年8月13日追記

妻と息子の証券口座は、損切りせずにほったらかしにしていたので、残高は回復傾向です!

株式投資のために勉強したこと株式投資を始めるに当たり、当時様々な情報を集めました。 一時期は、図書館で借りる本全て、お金関連の本だらけの時期があります...

ふじのんが使っている家計簿アプリ
マネーフォワード ME
無料範囲内で10箇所までの連携が可能!
こちらからアプリストアに移行できます

以下、オススメの本です。

ABOUT ME
ふじのん
カングー乗りです。 アウトドアスポーツ好き。 趣味でベーグルを焼いています。 以前は電気関連の技術職でした。現在は医療従事者。第5回公認心理師国家試験合格。 子育てや仕事など、日々忙しい毎日ですが、家族と楽しみを分かち合いながら暮らしております。最近はFPVドローンや消しゴムはんこ作りにはまってます。 よろしくお願いしまーす。
advertisement