カングー

【ルノーカングー】サードパーティー製ルーフレールを装着しました。

こんにちは、ふじのんです。

私がカングー購入時に一番迷ったこと。

それは、どのキャリアメーカーを選択するかでした。

ルノー純正のマルチルーフレールやクロスバーを選択するのもありでしたが、私が装着したいスーリーのキャリア製品は取り付けるのが難しそうだったので、選択肢から外れました。

そこから、キャリア選定、装着までの過酷な旅物語が繰り広げられたのでした(笑)

カングーのキャリア選定で悩んでいる方の参考になれば幸いです。
ちなみに、マイカングーは2016年に購入したフェイズ2です。

ルノー純正のキャリアたち

マルチルーフレール

ふじのん
ふじのん
マルチルーフレールは、使用しないときクロスバーを移動させることができるので、見た目はとても好みなんですけどね。
ルノーカングー公式HPより引用

クロスバー

クロスバーはシンプルな形状で良いんだけど、前後のバーの間隔が1430mmなんですよね。
私にとっては、この1430mmっていうのが曲者なんです。

ルノーカングー公式HPより引用

理由を述べると、現在は販売されていませんが、以前から持っているスーリーのルーフボックス モーション600が取り付けられないからです。

前後とも、クリップは可動式です

ルーフラックバスケット

むすこ
むすこ
これ、かっこいいよ。
ルノーカングー公式HPより引用
ふじのん
ふじのん
ルーフラックバスケットも武骨な感じでかっこいいっすよね。

でも、前述した理由で、候補から外れました。

以上お伝えしたように、ルノー純正は残念ながら候補から外れてしまいました。

みんカラを活用

こういったときに、みんカラを活用しない手はない。

みんカラを知らない方のためにお伝えしますが、日本最大級の自動車のSNSサイトになります。

ふじのん
ふじのん
やっぱり、同じ様な悩みを持っている方がいたんですね。

サードパーティー製のルーフレールをつけている方がいたので、参考にすることにしました。

そこで、個人輸入ができるサイトを通じて、カングーに適合するルーフレールを探しました。

CITAN用のサードパーティー製ルーフレール

メルセデスベンツから販売されているCITAN(カングー兄弟車)モデルに合う、ルーフレールがヒットしました。
悩んだ末、購入することにしました。

ふじのん
ふじのん
まぁ、選択肢は数えるしかないんですけどね。

個人輸入の闇

情報が少ないので、人柱覚悟ですが、到着を待つことに。

なにぶん海外からの個人輸入なので情報が少ない。

で、ある日メールが届きました。

メールには、
「あなたが購入したルーフレールだけど、破損しているみたいだよ。それでも、良い?」
「それか、時間かかっちゃうけど、ほかの同じものを注文しなおす?」みたいな内容が英語で書かれていました。

ふじのん
ふじのん
いや、いや、いや、それは勘弁だよ。

カングーの納車には間に合わないけど、破損しているのを送られてもなと思い、再注文することにしました。

再注文したので、到着までさらに一か月以上かかりましたが、到着した商品を確認すると、不具合はなさそうです。

ふじのん
ふじのん
記事を書いていて、納車当時のワクワクしていた気持ちを思い出しました。

急いで、取り付けてみました。

サードパーティー製ルーフレール装着後

ルーフレールだと、前後のバーの間隔を任意の位置で固定できるので、使い勝手が向上します。

サードパーティー製ルーフレール装着後
別角度から
ふじのん
ふじのん
この点は、純正のマルチルーフレールとの大きな違いですね。
むすこ
むすこ
これでスーリー以外のメーカー、INNOとかTerzoとかもつけられるね!

20年以上愛用している、THULE(スーリー)

カングー含め5台乗り継いできたクルマですが、全てにスーリーを使ってきました。

スーリー好きかって言われそうですが、はいその通りです。

これまで使用してきた信頼性があるんですよね。

社外ルーフレールに、ウイングバーEVOをつける場合

で、予め購入しておいたスーリーのルーフレール用ベースと、ウイングバーEVOを取り付けました。

ウイングバーEVO


スーリー指定のバーサイズでは取り付け自体は問題ないのですが若干短かったためウィングバーの両サイドキャップを加工しないといけませんでした。

ふじのん
ふじのん
※加工が必要になるのは、今回紹介したルーフレールに装着する場合です。

ルーフレールでウィングバーを装着する場合、もう一つ長いサイズでもいけそうな気がします。

ただ、試せていないので取り付けられるかはわかりません。

ルーフレール用フット

ふじのん
ふじのん
わたしが購入したものとは違うものです。
後継品になってました。

サードパーティ製ルーフレールのプチカスタム

サードパーティー製ルーフレールに付属していたボルトは、耐久性を考えステンレス製のボルトに交換しました。

懸念していたスーリーのルーフボックス モーション600も無事設置でき一安心です。

ふじのん
ふじのん
これで、ルーフに350Lもの荷物を積載できます。
どんだけ荷物を載せるんだって感じですが。。

ルーフボックスを積載した状態でもスキー用キャリアを装着できます。

フィックスポイントにキャリアを装着する場合

以下のキットが必要になります

ルノーカングー公式HPより引用
ふじのん
ふじのん
上の写真を見る限り、ルノーカングーの公式アクセサリーはおそらくスーリーを使用しているように見えます。
まちがってたらごめんなさい。教えてください。

スーリーでそろえるなら、以下のキットが必要になります。
※カングー2009年式~

阿部商会スーリー・カングー適合表参照

フット

ウイングバーEVO

カングー専用の取付部品

ふじのん
ふじのん
以上が取り付けパーツの紹介でした。
最大積載重量は75㎏です。バー取り付け前後幅が1430㎜になるので、取り付けようと思っているアタッチメントによっては装着できないものが出てくると思います。
注意してくださいね。
※注意点 KIT3021はメーカーホームページで確認すると完売となっていますね(;゚Д゚)

まとめ

以上、キャリア関連の投稿でした。
キャリアを装着することで、遊びの幅が広がること間違いなしです。

ふじのん
ふじのん
サードパーティー製ルーフレールは、取り寄せたりするのにエネルギーが必要ですが、一度付けちゃえばこっちのもん!
今はなき(;´Д`)メタボリズム建築とのコラボ

注意点

ルーフボックスを装着した状態では、最高車両高230㎝以下の駐車場には止められなくなりました。
そういった場面では、とても不便ですね。
以上、お伝えしましたが、サードパーティ製のものになりますので、取り付けはくれぐれも自己責任にてお願いいたしまーす。

最高地上高に敏感になりました(笑)
ABOUT ME
ふじのん
カングー乗りです。 アウトドアスポーツ好き。 趣味でベーグルを焼いています。 以前は電気関連の技術職でした。現在は医療従事者。第5回公認心理師国家試験合格。 子育てや仕事など、日々忙しい毎日ですが、家族と楽しみを分かち合いながら暮らしております。最近はFPVドローンや消しゴムはんこ作りにはまってます。 よろしくお願いしまーす。
advertisement